• Rio

マルチ商法会員の洗脳を解く方法5選

更新日:9月21日


現在私が取り組んでいる/いない内容も含め、記載していきます。


前提

今回は、私自身が過去30名ほどへのインタビューやSNS発信を経て思うことをまとめました(2022年1月時点、現役会員・元会員・会員の親族・会員の知人友人・宗教関連など)。

親族や知人が会員で悩まれている方。是非試してみてください。


一つ言うと、必ずしも、全ての会員が洗脳されているわけではありません。

トップの中のトップの方、一定距離を取りながら会員活動をされている方、購入だけされている方などは対象外かも。

ただし、他の本でも紹介されているように、洗脳/マインドコントロールされている方が多いです。


宗教、陰謀論、自然派関連とも共通する部分も多いと思っています。

試した結果、うまくいってもいかなくても教えてください。

あるいはここにない方法でもこんなのあるよ、があれば教えてください。

偉そうに書いているように見えるかもしれませんが、私も知らないことだらけですし、実際自分の母の洗脳は解けていません

洗脳を解くのは難しい、これという方法はないという前提を持ってお読みください。


1.自分の意見をしっかり持つ、伝える

基本ではありますが、最も大事だと思います。

マルチ商法というビジネス、対象の会社を、理解する、解釈する。

色んな情報が溢れているため解釈は難しいですが、その中から取捨選択して自分の意見を持つことが重要です。

何から、、という方は、元リーダー会員夢子さんのブログ、被害者へのインタビューをまとめたズュータンさんの本から入ると良いです。


自分の意見を考える上では、是非、会員とのやり取りで感じた違和感を大事にしてほしいです。

それを言語化してどこかで発信する。

会員本人へも何らかの形で伝えていく。

分からないことだらけであれば、聞きましょう。

ただし聞く相手は色んな立場の人が良い、視野が広いが良い。

会員本人だけでなく、周りの人、他の会員の人、アンチの人、会員の親族の人など。

私でも、私の運営するコミュニティで聞いてもらっても構いません


ただ、私1人に聞いても知識の量はたかが知れているので、できるだけ多くの人に聞くと良いです。

これは自戒も含めてそうですし、会員やアンチの人全員に共通する。


ちなみに私の例で言うと、本当は嫌なのに母から勧められ会員になったり、プレゼントされる商品を受け取ったり、送られてくる情報を無視していました(現在も一部はそう)

これらの行動は、残念ながら相手によっては会員であることを認められていると捉えられます。

下手すると、応援されていると捉えられる可能性すらあります。

結果として、勧誘や商品押し付けなど、エスカレートしてしまいます。


だからこそ、会員本人のためにも、回りまわって自分のためにも、できる範囲で良いので自分の意見を伝えてほしい


ただし、理解するかどうかは相手次第。

私たちにできることは、伝えるという自分の行為まで。

理解されなかったからといって、悩み過ぎない方が良いです。(難しいですが…)

それはあなたのせいではないから。


2.マルチ商法会社などへの通報

間接的なアプローチの1つです。

マルチ商法会社だけでなく、消費者庁、国民生活センター、消費生活専門相談員、弁護士、カウンセリング、警察などへの相談もあります。


基本的にマルチ商法会社へ連絡する際は、特商法などへの違反行為があったかどうかの観点で話せるようにしておくと良いです。(違反事例の解説はこちら


ちなみに、私もようやく、先日母に関して通報しました。

どうなることやら。


ここはもう少し別記事で補足する必要がありそうです。


3.会員本人の欲求を満たす何かをサポートする

会員は、マルチ商法に対し何らかを欲求し、実際に価値を感じるからこそ洗脳されてしまいます。

人によりますが、権利収入、(将来得られると夢見る)自由な時間とお金の両立、美容・健康、自己実現のためのきっかけ、コミュニティ・仲間、自己に対する承認などです。


その欲求をマルチ商法以外を通して満たしてあげる

アドバイスしても聞かないので、満たしてあげるまで頑張る。(なかなかこれもできませんが)


私の場合は、母のやっている本業をサポートする支援WEBサイトを作成しました。

母のInstagramをフォローし良いねを押しています(マルチ商法以外関連の投稿なので)。


とあるメンターの方からいただいたアドバイスですが、辞めた後の人生をサポートし、会員が幸せになる道を模索できれば一番いいですよね。


陰謀論系の方の取り組みですが、Netflixにハマらせたという例もあるようです。

あることないことの情報に興味を持つ方、映画好きとかには効果があるのかもしれません。

あくまで一例なのでご参考程度で。

むしろ教えてほしいです、突拍子のない例を。

どこにヒントがあるか分からないので。


4.WEBサイトへ誘導する

1でもお伝えした通り、会員へ疑問を与え続けることが重要です。

ただ、直接的に伝えると角が立つことも多いでしょう。

なので、第三者がこう言ってるよ、こういう人もいるよ、という言い方をする。

本サイトがその一助になることを願います。

私を悪者にしてもらっても良いです。


あと、先程から共有する夢子さんのサイトも。

私は会員の親族からの立場、夢子さんは元会員からの立場なので、人それぞれにあった、情報の見え方があると思います。


5.本を紹介する

ここまで来るとストレートすぎておそらく無理ですが。。笑

ご自身の理解を深めるという観点も含め、お勧めさせてください。

他にお勧め本あれば教えてください。

宗教関連も読まないとなと思っているところですが。



長文お読みいただきありがとうございました。

感想・DM、お待ちしております。

インタビューも継続してお受けいたします、お誘いいたします。

閲覧数:256回0件のコメント

最新記事

すべて表示